企業情報COMPANY

企業理念

トーハンロジテックス企業理念

人   の   和   を   大   切   に   し 、
時   代   の   変   化   に   対   応   し   て 、
改   善  ・  改   革   を   日   常   と   し 、
常   に   顧   客   の   期   待   を   超   え   続   け   る
物   流   エ   キ   ス   パ   ー   ト   集   団   を   目   指   す 。


ご挨拶

トーハンロジテックスは、日本の出版流通のリーディングカンパニーである株式会社トーハンの全ての物流業務を担う会社として、平成25年8月に設立されました。トーハンの物流管理部門と2つの物流子会社とが統合され、新社名をトーハンロジテックスとして生まれ変わりました。

出版業界の物流は4000社を超えるメーカー(出版社)、年間7万点を超える新刊書、80万点の流通アイテム、雑誌の全国一斉発売といった点に特徴があります。私たちは、65年に渡ってこれらの厳しい物流条件の下でノウハウの高度化を図ってきました。近年は、取引先である出版社・書店との情報ネットワーク化を進め、物流情報に基づく高度なマテハンシステムを備えた大規模な物流センター投資を集中的に行いました。今後は、更なる品質向上と低コスト化の推進に加えて、出版物以外の商材とのハイブリッド物流の構築、B to C物流のサービスレベルアップ等の課題に取り組み、顧客の利便性を追求してまいります。

また、5年前にスタートした3PL事業は、今後の大きな柱となる事業と位置付け取り組んでおります。すでに、10社を超える受託実績がありますが、その内容は、現行業務の延長である出版物のメーカー物流・小売物流の受託はもとより、加工食品、雑貨、衣料品等のインターネット通販物流センター運営、コンビニ・スーパー向けのチルド食品センター業務など多岐に渡ります。今後も、業態、受託方法、商材にこだわらない挑戦を続けてまいります。

荷主の皆様のご要望に耳を傾け100%お応えすると共に、物流のプロフェッショナル集団として、"昨日よりも今日、今日よりも明日の方が良くなる現場"の実現を追求してまいります。また、社風である強い責任感、実直さ、チームワークの良さに磨きをかけ、荷主企業の皆様と一体となった現場運営を心がけてまいります。「物流パートナーとしてトーハンロジテックスを選んで良かった。」と言っていただけるよう、これからも日々研鑽を積んでまいります。

  株式会社 トーハンロジテックス 代表取締役社長
株式会社 トーハンロジテックス
代表取締役社長

近藤 敏貴

 

PAGE TOP